診療案内guide

当院は完全予約制とさせていただいております。本ページにて診療の概要をご確認の上、電話にてご予約をお願いいたします。

診療内容

不妊治療

  • 体外受精(IVF)、顕微授精(ICSI)、胚凍結、胚移植
  • 女性不妊検査(ホルモン検査、超音波検査、卵管検査など)
  • 男性不妊検査(精液検査、ホルモン検査)、精子凍結
  • 人工授精・タイミング法

婦人科診療

  • 子宮頚部細胞診
  • 超音波検査
  • 性感染症検査
  • 低用量ピル
  • 緊急避妊薬

緊急避妊薬

・必ずしも避妊が成功するわけではありません。
 内服後、予定通り月経が来ない場合には、妊娠の有無を確認する必要があります。あるいは、月経様に出血があった場合でも、妊娠に伴う出血であることもありますので、内服後2~4週間後に再度受診することを勧めています。
・内服によって、悪心・嘔吐、頭痛、不正性器出血等の副作用が生じる場合があります。  

[概要]
緊急避妊薬とは、避妊をしなかった場合や、避妊に失敗した場合など妊娠の可能性が生じた際に、緊急的に対処するための薬剤です。
使用する薬剤は、レボノルゲストレルという黄体ホルモン製剤です。
排卵抑制や子宮内膜への着床阻害作用等の作用が避妊効果の機序となります。

 

[方法]
妊娠の可能性のある性交渉の後、72時間以内にレボノルゲストレル製剤を内服します。当院では、ノルレボ錠を採用しています。内服回数は1回です。

 

[効果]
性行為の後、72時間以内の内服における妊娠阻止率は84%という報告や、24時間以内に内服における妊娠阻止率は約95%という報告があります。
 72時間以上経過した場合でも内服は可能ですが、妊娠阻止率は低下します。

 

[費用]
ノルレボ錠:22000円(税込)

 

[副作用]
頭痛、悪心、傾眠、倦怠感、不正子宮出血等
症状が強い場合は、クリニックまで御連絡ください。
薬を吐いてしまった場合は効果が減弱する可能性がありますので御相談ください。

 

[注意点]
・必ずしも避妊できるわけではありません。
内服後、予定通り月経が来ない場合には、妊娠の有無を確認する必要があります。あるいは、月経様に出血があった場合でも、妊娠に伴う出血であることもありますので、内服後2~4週間後に再度受診することを勧めています。

 

アクセスマップ

〒106-0045  東京都港区麻布十番1-5-18 カートブラン麻布十番3F

[電車でのご来院]
東京メトロ南北線 麻布十番4番出口 徒歩7分
都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口 徒歩3分
六本木ヒルズより 徒歩5分

[車でのご来院]
駐車場はご用意しておりませんが、クリニックの裏側(環三通り沿い)に公共駐車場がございますのでご利用ください。
※他にも近隣に駐車場がございますので、満車の場合はクリニックまでお問い合わせください。

[麻布十番公共駐車場]
東京都港区麻布十番 1-4-10 [地図を表示]
tel. 03-3583-5910

診療時間

             
9:00〜13:00 14:00〜18:00 初診最終受付 16:00
9:00〜13:00 15:00〜20:00 最終受付 18:30
初診最終受付 16:00
休診日
9:00〜13:00 15:00〜20:00 最終受付 18:30
初診最終受付 16:00
9:00〜13:00 14:00〜18:00 初診最終受付 16:00
9:00〜13:00 14:00〜16:00 初診最終受付 15:00
9:00〜13:00 14:00〜16:00 初診最終受付 15:00

当院は完全予約制となっております。詳しくはこちらをご確認ください。

診療担当

                           
 
担当医師
吉田
山中休診 山中 山中 山中山中/田中
(不定期)

予約制について

できる限り患者様にお待ちいただく時間を短くできるよう、当院は完全予約制とさせていただいております。
初診・再診の場合ともに事前にお電話にてご予約ください。

予約受付時間 9:00~17:30 TEL 03-6804-3208

  • はじめての方

    当院は完全予約制となっております。なお、初診の方のご予約はお電話のみで承ります。 また、問診票をダウンロードし、ご記入いただいたものをお持ち頂けると当日スムーズです。

    初めての方へ

  • 再診の方

    前回の診療後に再診のご予約をされていない場合は、事前にお電話にてご予約をお願いいたします。

    ご予約はこちら

初診について

不妊治療の初診は通常約1時間30分程度となります。不妊治療についての説明、治療歴、診察や検査などについてお話をさせていただき、今後の治療をご提案いたします。初診の場合も電話にてご予約をお願いいたします。

再診について

不妊治療は生理周期によって治療や検査が進められますので、ご希望日に診療が受けられない場合がございます。基本的には診療後に次回のご来院日をお伝えいたしますが、ご予定が確定できない場合は改めて電話にてご予約ください。

待ち時間について

完全予約制を導入し、できる限り患者様にお待ちいただく時間を短くできるよう努めておりますが、診察、処置、検査の時間は患者様によって異なります。また急を要する患者様もいらっしゃる場合がございますので、予定時刻通りに診療が進まないことがあります。ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

夜間と土・日・祝日の診療について

火・木は20時まで診療を行っております(最終受付は18時30分まで)。また土・日・祝日も診療を行っております。お仕事をしながら通院される方には通院スケジュールのご提案もさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

       

胚・卵子・精子の保存期限の延長に関する申込書

       

当院に保管されている凍結(胚、卵子、精子)は1年毎にご自身で期限を「更新」or「破棄」のいずれかのお手続きをして頂いております。

       

胚・卵子・精子の保存期限の延長に関する申込書をダウンロードする

[ダウンロードできない場合]
Internet Explorerで開こうとしていることが原因の可能性があるので、他のブラウザ(インターネット観覧ソフト)で開いてみてください。

◎Google Chrome
Googleが無料で提供している高機能なブラウザです。 インストールされていない場合はこちらよりダウンロードとインストールを行ってください。